{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

完売【通常包装】『日本のこころ』( 玄米 5kg 栽培期間中農薬不使用 化学肥料 除草剤不使用、基本送料無料)滋賀県産(令和5年度産) 品種(滋賀旭)

10,920円

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー14件

送料についてはこちら

SOLD OUT

=============== ※『銀行振込』を選択する場合は一度 以下のリンクにある1つ目の質問をご覧ください。 https://denshin-ec.shop/faq =============== ■ニセ有機栽培にご用心 安全なお米を求める人は 無農薬、無化学肥料  を選ばれると思います。 しかし、そこには盲点が あります。 それは『土』です。 いくら栽培時に 有機栽培で育てたとしても 土の中に農薬などが残留していては意味がないのです。 悪徳な農家はここに目を付け、 お米を植える前の作物で農薬を多量投入。 そして 今作は無農薬で育てます。 こうしてできるのが 『ニセ有機栽培』です。 悪徳農家ばかりではないと 思いますが 制度上はこういったことが できてしまいます。 こんなものを食べても 当然、健康にはなれません。 今回のお米を作っている農家さんは 国の認可を受けた有機認証農家です。 このお米も法律に則り、3年以上 農薬や化学肥料が使われていない 田んぼで育てられました。 本物の健康米です。 ※有機栽培と同水準のお米ですが 当社がパッケージを行っているため 制度上『有機栽培』の表示は 行っておりません。 ■『滋賀旭』とは 日本人の心が生んだ米の革命 旭(あさひ)という名前を知っている方は 少ないと思います。 それもそのはず、このお米は 明治時代の品種だからです。 しかし、『コシヒカリ』も『ひとめぼれ』も 現代のおいしいお米の多くが この『旭』をご先祖として生まれました。 明治41年(1908) 京都の農家、山本新次郎が 一面稲が倒れた田んぼで 1株だけ倒れず立っている米を見つけます。 これが『旭』の始まりだと言われています。 新次郎は、この強くて美味しい種を、 独り占めせず近隣農家に分け与えました。 さらに各地の農業試験場にも広めます。 そうして、西日本で爆発的に栽培され、 各地に『〇〇旭』という米が 誕生していきました。 その1つが『滋賀旭』です。 現代の米に比べると 粒が大きく、あっさりとした味わい。 今の2倍米を食べていた当時の日本人には この味が『最高の米』でした。 種子を巨大企業が 特許で囲い込む時代。 革命的な品種を 惜しげもなく広めた新次郎は 何を思うでしょうか。 「日本のみんなに美味しいお米を届けたい」 そう願った、一人の日本人に思いを馳せ このお米を味わって 頂けたらと思います。 【商品内容】 品種 滋賀旭(令和5年度産) 重量 5kg 生産地 滋賀県 【送料】 基本送料は無料です。 ※ただし北海道、沖縄は別途追加送料660円 東北地方は別途追加送料220円 を頂戴します。 常温、ゆうパック便で 発送させていただきます。 【配送時期】 ご注文後、少しお時間をいただきます。 月火水のご注文  →土曜までに発送予定 木金土日のご注文 →翌週 水曜までに発送予定 になります。 なお、お支払いの確定をもって『ご注文日』 とさせていただきます。 また、日時指定は承っておりませんので 予めご了承ください。 何卒宜しくお願い申し上げます。 【お問い合わせに関して】 商品に関するお問い合わせは以下の メールアドレスまでご連絡ください。 [email protected] お問い合わせに関するご返信は 全てメールにて対応させていただいております。 お電話にてご連絡いただいても ご返信はできかねますので 予め、ご了承ください。 また、商品以外に関するお問い合わせ、 ご相談にはお答えできません。 こちらも予めご了承ください。

セール中のアイテム